インターネット公演『要、不急、無意味(フィクション)』


〈NEWS〉

2020年4月14日 公演情報を発表しました。

2020年4月15日 チケット予約を開始しました。ご予約は、<こちらをクリック> 定員に達しました、お申し込みありがとうございました。


〈あらすじ〉

グループビデオ通話でつながっている友人男性4 人。妻と東京に残るもの、青森に避難しているもの、 筋トレをするもの、劇団活動をするもの、など三者三様の日常会話。


〈加藤拓也 コメント〉

いわゆる演劇の中継や過去作品の配信ではなく、配信の特性をそのまま作品と上演に持ちこんで、それの、配信や生放送ドラマとの違いを体験しながら、演劇の性質は一体どこに担保されて、どこに求めているのか、インターネットをクローズドにして、今この環境の中、この機会に改めて自分の中で検討してみたいと思います。


〈公演概要〉

劇団た組 インターネット公演

『要、不急、無意味(フィクション)』


作・演出◎加藤 拓也


期間:2020年4月18日(土)~19日(日)

本公演は、Skypeのグループ通話にて公演を行ないます。


<出演>

秋元龍太朗

鈴木勝大

中山求一郎

諫早幸作


<タイムテーブル>

4/18(土) 19:00開演 / 21:00開演 / 24:00開演

4/19(日) 13:00開演 / 15:00開演 / 17:00開演

※開演の10分前より開場いたします。


<チケット>

ご視聴料金:無料

※各回先着40名様、事前予約制

ご予約は、こちら(4月15日10:00よりご予約開始、各回開演の2時間前まで受付を行ないます。)定員に達しました、お申し込みありがとうございました。


<公演に関する注意事項>

本公演は、Skypeのグループ通話機能を使用した公演です。ぜひ、通信環境の良い場所でご視聴ください。

ご予約されたお客様には公演当日、公演のSkype通話リンク(URL)をメールにてお送りします。

上演中は、カメラ機能・マイク機能はオフにしてのご参加をお願いいたします。

上演中の録音、録画、スクリーンショット、スナップショットは固くお断りします。

リンクから通話に飛んだ後、【通話ボタン】は押さないでください。 

開演の5分前より、ご視聴に際してのお願い事項をアナウンスいたします。なるべく5分前には、通話に入っていただけますと幸いです。 

詳しくは、下記よりご確認ください。

Skypeを受信したリンクから参加する方法


【上演時間】

約65分

【本公演に関するお問い合わせ】

gekidantakumi@gmail.com





劇団た組。HP

劇団た組。HP

0コメント

  • 1000 / 1000